会員メールアドレス変更確認メール(認証コード方式)で使用できる置換文字一覧

会員メールアドレス変更確認メール(認証コード方式)で使用できる置換文字は以下の通りです。

会員メールアドレス変更確認メール(認証コード方式)で使用できる置換文字
置換文字列表示項目サンプルまたは説明文
#VALIDATION_CODE# 認証コード 324524
※6桁のランダムな数値
#VALIDATION_CODE_LIMIT# 認証コードの有効期間 2020/11/25 15:10:00
#VALIDATION_CODE_EXPIRATION_TIME# 認証コードの有効時間(分) 3
#SITE_URL# サイトのURL 例:http://******.*******.com/
※メールで使用するサイトのルートURLをHTTPで表示します
ユーザーウェブの場合は現在のドメイン、ショップ管理ツールの場合は受注ヘッダのアクセスURLを表示
*受注関連のメールでない場合は受注ヘッダのアクセスURLを取得できないため、サイトのルートURLを表示
※全ページHTTPSオプションがONの店舗では、HTTPSで表示します
#SITE_URL_SSL# サイトのURL(SSL対応) 例:https://******.*******.com
※メールで使用するサイトのルートURLをHTTPSで表示します
ユーザーウェブの場合は現在のドメイン、ショップ管理ツールの場合は受注ヘッダのアクセスURLを表示
*受注関連のメールでない場合は受注ヘッダのアクセスURLを取得できないため、サイトのルートURLを表示
#MAIL_CREATE_YYYYMMDD# メール配信日(年月日) 例:20160129
※現在日付(YYYYMMDD)
#MAIL_CREATE_YEAR# メール配信日(年) 例:2016
※現在日付(YYYY)
#MAIL_CREATE_MONTH# メール配信日(月) 例:1
※現在日付(MM)
#MAIL_CREATE_DAY# メール配信日(日) 例:29
※現在日付(DD)
#MAIL_CREATE_YY# メール配信日(年) 例:16
※現在日付(YY)
#MAIL_CREATE_MM# メール配信日(月) 例:01
※現在日付(MM)
#MAIL_CREATE_DD# メール配信日(日) 例:29
※現在日付(DD)

この説明は参考になりましたか?

はい いいえ

0人の方が「参考になった」と言っています。