トピックスカテゴリ新規登録

機能概要

ユーザーウェブのトピックス一覧ページ(topics_list.xhtml)でトピックスを絞り込んで表示できるカテゴリを登録します。


項目説明


1.トピックスカテゴリコード

ユーザーウェブで表示されるトピックスカテゴリを管理するための、トピックスカテゴリコードを登録します。
トピックスカテゴリコードの重複は、登録時にエラーとなるためご注意ください。

※記号は、半角ハイフン「-」と半角アンダーバー「_」のみ使用可能です。
※小文字は大文字に自動的に変換されます。



2.トピックスカテゴリ名

トピックスカテゴリコードに紐づくトピックスの名称を登録します。
トピックスカテゴリ名は、ユーザーウェブ上で表示される名称となりますが、上記の1.トピックスカテゴリコードと違い重複で登録することが可能です。

機種依存文字(丸数字や特殊記号等)は、ブラウザによって表示されない場合があります。



3.サイトタイトル

トピックス一覧ページのタイトルタグに出力する内容を登録します。
未登録の場合は「2.トピックスカテゴリ名」が適用されます。

※タイトルタグの出力内容は、初期設定「トピックス一覧画面タイトルタグ出力設定」の設定が適用されます。



4.メタタグキーワード

トピックス一覧ページのheadタグ内に、メタ要素(keyword)として出力されるキーワードを登録します。
カンマ区切りで複数のキーワードを指定できます。
未登録の場合は、サイト基本情報メタタグキーワードが適用されます。



5.メタタグディスクリプション

トピックス一覧ページのheadタグ内に、メタ要素(description)として出力される説明文を登録します。
登録した内容はエンドユーザーが検索エンジンで検索した際、検索結果の説明文として表示されます。
メタタグディスクリプションが検索結果に表示される文字数は、
一般的にスマートフォンの場合は80文字、PCの場合は120文字程度が推奨とされています。
未登録の場合、descriptionとして出力される内容の優先度は以下の通りです。

サイト基本情報の「メタタグディスクリプション

トピックスカテゴリ新規登録の「4.メタタグキーワード

サイト基本情報の「メタタグキーワード



6.表示順

ショップ管理ツールおよびユーザーウェブで表示される順番を設定します。
表示順を設定すると、設定した数字の昇順でトピックスカテゴリが表示されます。

この説明は参考になりましたか?

はい いいえ

0人の方が「参考になった」と言っています。